LUISA CEVESE RIEDIZIONI 2211-04 Sharp edge medium rectangular bag



    [画像をクリックして拡大]
    長くテキスタルデザイナーとして携わっていたルイーザ氏。
    その頃、廃棄される生地・切れ端(スクラップ)がとても多い事が気になり、この生地の切れ端などをポリウレタン樹脂で特殊なコーティングを施し、新たな素材へと生まれ変わらせるアイデアが浮かびました。
    このアイデアは、コーティングできるものは生地だけでなく、革・糸やドライな植物・花など多彩に。
    リサイクルの精神と共に、これまで価値のなかったものをまた別の素敵なのものへと生まれ変わらせる Re live としてルイーザ氏の想いが込められています。

    外縫いタイプのシャープエッジレクタンギュラーバッグのミディアムサイズです。
    縦にA4サイズの書類がラクに収まります。
    大きすぎない使い勝手の良いサイズ感です。
    内側の片面に18cm × 30cmの大きめのポケットが施されています。

    BWF社のスクラップのフェルト生地をコラージュ後、ポリウレタン樹脂で特殊なコーティングが施されています。
    コーディングされても素材感はわかるものの、内側はワォータープルーフで雨・水や消毒液もOK。
    とても軽く丈夫です。

    コラージュは1点1点違うので同じものはありません。
    特徴のひとつとなります。
    カラー・仕上がりなど気になる方は、事前にお問い合わせください。


    ■ブランド:LUISA CEVESE RIEDIZIONI(ルイザチェベーゼリエッディツィオーニ)

    ■アイテム:シャープエッジミディアムレクタンギュラーバッグ

    ■カラー:Taupe(トープ)

    ■素材:100% polyurethane + scraps of fabric from BWF(ポリウレタン100% + BWF社スクラップ生地)

    ■サイズ:33cm×30cm×11cm(マチ) ハンドル:2cm幅 24cm

    型番 2211-04
    販売価格

    55,000円(税5,000円)

    購入数